化粧水を使用した肌のお手入れも大切ですが…

化粧水を使用したお手入れも大切にしているのですが、もっと大切にしている事が食事だと思います。

栄養価の高いご飯を食べ続けると、肌荒れを起こしていたのが治ったという事があったのです。

お肌のためには、食事でビタミンCやE、鉄分やポリフェノールなどの栄養素をバランスよく摂取する事が必要であると聞いたことがあるのでわたしの場合は食事で、リンゴや納豆、ヨーグルトをバランスよく食べています。

りんごはビタミンCが豊富で、皮の部分にはポリフェノールがいっぱい含まれています。

納豆やヨーグルトは、腸内環境を良くして、お通じを良くします。

体内の部分に関しては、腸が美容に一番関係している部分だと言われており、肌をきれいにしたいんだったら腸内環境を整えた方がいいと知りました。

確かにその通りだと思うことがあり、便秘になった時には、吹き出物などで肌は凄い事になっていました。

でも、便秘が治るとウソのように肌荒れが無くなったのです。

それは腸内が改善されるとお通じも改善され、老廃物が出ていって血液がさらさらになるためです。

だから、ニキビなどが治って、顔色が良くなっていくのです。

女の人が一番に、関心や興味が湧くキーワードは「美容」だと思っています。

おばさんになってもずっと若いころの肌を維持したい。

と思って私が美容について気をつけている事をご紹介いたします。

そうは言っても大変なことではありません。

まずは規則正しく生活することです。

睡眠時間が足りないというのはお肌にいいことはありません。

睡眠がたりない時というのはメイクのノリも悪くなります。

次は日焼けを避ける。

ということ。

日に焼けるというのはとても怖いのです。

育児をしている方は昼間に公園に連れて行くなんていう事も多いと思うので特に入念な日焼け対策しないといけません。

それから食事ではサラダなど野菜を多く摂取することを気をつけています。

特に食物繊維が多いものを食べるように心がけています。

便秘というのも肌にはよくありません。

あと一週間に一度はリラックスする時間を作っています。

ドリンクをいただきながらフェイスマスクでうるおいを。

息抜きをする事も重要ですからね。

私が美容の為に努力していることは、こんな風です。

長続きしないタイプなので特別な事を行うというのは無理なんですよねー。

皆さんも頑張ってみて下さいね♪何歳になっても女は女のままなのです。

年をとったからといって綺麗じゃなくなるわけではないのです。

かえって年をとることによって綺麗になる女の人も珍しくないのです。

綺麗になるためにはある程度の時間がかかる…自分はいつもそう思いながら若さを保つための努力をしています。

手間をかけずに綺麗になる女性などそうはいません。

プロの美容師さんを雇いでもしなければいつまでもきれいでいるのは容易いことではありません。

あたしの場合は自分で自分のケアをしています。

ヘアサロンは苦手なので行ったとしても1年に1回か2回行ってるかな・・・。

ヘアサロンに行ってスタッフの人を気にしながら大きな鏡の前で自分を見ているのが苦痛です。

気を遣って時間も使っているのに最後に代金を請求されるなんて馬鹿らしくて・・・。

ですので髪は自分で切るようにして、髪染めもほとんど自分でやっています。

できない部分は家族に手を貸してもらうのでカットもカラーも不満な点はありません。

自分で自分のことをしていると美しくなれる気がしますよ。

こまめにヘアサロンに行ったりネイルをしに行ったりすることができない私ですが、脱毛エステだったら、通う頻度がとても少なくても済むので安心して行けそうです。

2,3ヶ月程度に一度のペースで行けばよくて、脱毛というものは毛のサイクルで施術するので、そんなにしょっちゅう行かなくてもいいのです。

脱毛をしても普段のお手入れで気をつけなくてはいけない事が増えたりはしません。

施術を受ける前には、無駄毛処理を細かく行なはなくてはいけなかったので面倒だったのですが、脱毛したらむだ毛の成長が抑えられたので、その前よりも毛自体が細くなり、むだ毛が伸びてくる速さがゆっくりになってきました。

脱毛って聞くと痛いというイメージがあり不安感がありましたが、近頃のエステは光を照射してくれるだけで、これといった痛みを感じずに脱毛して貰えるのです。

脱毛したら自分でむだ毛を処理しなくてもいい為、普段の処理も楽できます。

毛が埋まったり黒ずみなどの肌のトラブルも抑えられたので、脱毛を受けてからはお肌がきれいな状態になりました。

あたしは脱毛施設に行っていますが、まさに同じ場所にお姉さんも行っているのです。

こんなわたしたちが通う脱毛施設はお世辞にもサービスが良いとは言えません。

そこが満足できない点で、もうちょっと嬉しくなるようなサービスをしてくれたらなと望んでいるのです。

なのでわたしの要望ですが、「家族値引」とかあれば嬉しいなと思うのです。

近頃は携帯の契約プランでも家族値引は普通に提供されています。

どうして脱毛専門の施設にこういう家族割引がないのか疑問です。

たいていむだ毛が毛深い人は兄弟とかも同じようにムダ毛が多い人がいることが多いのです。

ですので相談して同じ脱毛の施設に行くこともありがちです。

それなのに何故ファミリー割引が無いのかと不平も言いたくなります。

ファミリー割があったらわたくしとお姉ちゃんもそのサービスを受けられるし、話せば母さんも脱毛に行きたくなると思うのです。

こういうサービスがあればいいなと望んでいるのです。

今の世の中はサービスはもう一般的です。

こういった家族割引サービスもどんどん取り入れてほしいと思います。

このことが今の自分の希望です。